ベトナム 女性の日

23-10-2019

ベトナム 女性の日

10月18日、BAPではベトナムの女性の日を祝してパーティーが開かれました。

早朝に女性へのプレゼントが用意されました。

オープニングパフォーマンスとして、Nhan氏からBAPの女性社員へ歌のプレゼント「Sáng mắt chưa」が贈られました。

次に、取締役を代表してDong氏によるスピーチが行われました。

BAPの女性社員のモットーは、「寛大で、思慮深く、賢くあれ」です。パーティーの醍醐味は、女性によるTechMakerトークセッションです。このセッションは、BAP女性社員の交流を増やし、スキルを向上させることを目的としています。彼女たちは自信をもって、人生の見解と新たな視点をメンバー全員と共有しました。

こちらはBAP女性社員によるプレゼンテーションの様子です。

そして、男性社員によってベストプレゼンテーションの投票が行われました。男性社員にはステッカーが与えられ、彼らは最も良かったと思うプレゼンテーションに投票しました。最も多くの投票を得たプレゼンテーションはThuong氏によるトピック「skinny milk Tea」でした。

 

男性社員は女性社員に素敵なプレゼントを贈りました。プレゼントはメンバーの顔写真から作成されたアイコンがプリントされたTシャツです。これらのアイコンはゲームチームのアーティストによって描かれました。

Không có mô tả ảnh.

 

プレゼントを受け取った後、女性社員はそのTシャツをきて写真撮影を行いました。

 

 

 

 

写真をもっと見たい方は こちらへ。

関連記事

1ヶ月間のインド出張についてのインタビュー:Dung氏
07-10-2019

1ヶ月間のインド出張についてのインタビュー:Dung氏

2019年9月末、BAPメンバーのDung氏はオンサイト作業のためインドに出向きました。数日前、彼にオンラインでインタビューを実施しました。 BAPリポーター: こんにちは、Dungさん。インドでどのような仕事をしているか教えていただけますか。 Dung氏: はい。私はインドとの共同製作として、1ヶ月間のプロジェクトに参加しています。 BAPリポーター: 数日間インドに滞在して、どのように感じますか?環境、働き方などベトナムとの違いはありますか? Dung氏: はい。まずインドは面積が大きいのでより多くのIT企業があり、そこで働いる人々はプロフェッショナルです。IT市場は競争に溢れています。人 ...

VIETNAM SUMMIT IN JAPAN 2019
02-10-2019

VIETNAM SUMMIT IN JAPAN 2019

ベトナムサミットは日本を拠点としてるベトナムの知識人や学者が集まる大規模な会議です。専門家や科学者、政治家、政策立案者、起業家など各分野のスペシャリストの知識を集結させることを目標に、日本やベトナム全土で優れたベトナム人コミュニティを構築し、それを発展させるための方法について討論します。この会議では、政策から人事、技術開発戦略まで、ベトナムの技術に関するトピックに焦点を当てています。 VIETNAM SUMMIT 2019 のテーマ ベトナムは21世紀に世界的な「成長の柱」となる4つの好条件を備えています: インターネットオブシングス(IoT)や人工知能(AI)、ロボテック、ビックデータなどを ...

ベトナムフィンテックスタートアップリスト2019にBAPのブロックチェーン、暗号通貨事業が掲載されました。
02-10-2019

ベトナムフィンテックスタートアップリスト2019にBAPのブロックチェーン、暗号通貨事業が掲載されました。

ミドルクラス人材の増加、インターネットの普及、そして若くて技術に精通した1億人近くの人々。ベトナムは主要なフィンテック市場に成長するためのすべての要素を備えています。 過去数年の間に、ベトナムフィンテックスタートアップエコシステムは著しい成長を目の当たりにしており、現在ではデジタル決済やオルタナティブファイナンス、ブロックチェーンに至るまで、幅広いサービスを提供する約120の企業とブランドの本拠地となっています。 こちらは、新しく公開されたベトナムビンテックスタートアップマップです。このマップでは、ベトナムで成長を続けるフィンテックを見ることができます。 このマップに弊社はブロックチェーン/暗 ...